人妻と暇つぶし

24歳でフリーターをやっています。はじめは楽しかった飲食店の仕事も飽きてきました。いまでは毎日のように通うのがダルイです。できれば家でゴロゴロしていたいんですけどね。だけど親が「行け」と言うものだから仕方なく行っています。本当に充実していません。だから私にはストレス発散をするための何かが必要でした。

休みの日には何もすることがないし、私はなんとなくドライブをしていました。そこで目に入ってきたのがリンリンハウスだったわけです。これまであまり興味もなかったのですが、気付けばそこの駐車場に車を置いていました。エロ目的というか刺激が欲しかったんですよね。このつまらない人生に対するスパイスを必要としていたんでしょう。私は店内に入って受話器を取りました。そして電話を始めたのです。

「もしもし?」

なんだか向こうから喋りかけてきました。若い女の子というよりは年増な感じです。まさかとは思っていましたが本当に人妻が利用しているんですね。別に家庭に不満も無いといいます。それなのにこんなサービスを利用してパートナーを探しているなんて・・・。とても正気の沙汰とは思えません。しかしそこに来ている私も大概ですよね。だからここは割り切って遊んでみることにしました。

彼女を口説いて呼び出すには苦労しました。実際に顔を合わすのが怖いと言うんです。なんせ同じ地元なものだから知り合いという可能性もなくはないですからね。それをなんとか宥めて会うまでにこぎつけました。しかしそこまでに要した時間は3時間です。店にガッポリとお金を搾り取られちゃいました。

コメントは受け付けていません。